スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- --:-- | スポンサー広告
3月19日

最終日、登別~札幌。
今回の旅行の一大イベント、そもそもコレに行きたいがために今回の旅行は計画された伊達時代村へ。
途中道の駅、室蘭市街などをブラブラ。室蘭のとてつもなくバカでかいコンビナート群に感動、夜に見にきたい。私は工場を見ているのが好きだ。
伊達時代村は伊達ではなく登別にある。登別の山の中、そこに伊達時代村はあった「ここから江戸時代」の看板に一同胸躍る、が、まさかの定休日。テーマパークにも定休日はあるのだ。ゴーストタウン化した伊達時代村の入り口でマヌケな記念撮影。また来る口実ができたということ。
計画はまったく狂ってしまった一向は、登別の温泉街で日帰り入浴をしていくことに。硫黄の臭気と無数の鬼がいる温泉街。豪華な万世閣で温泉を堪能し、帰路へ。
札幌に到着したのはPM6:00。たったの三日間の間のできごとなのに、札幌の街へもどってきたのが何週間、何ヶ月ぶりにも思える。帰宅したとたんに疲労が出て、即就寝。
三日間笑いっぱなしで充実した旅だった。

スポンサーサイト

2008-03-19 23:59 | 未分類
<3月18日 | 3月20日>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。