スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- --:-- | スポンサー広告
原風景はどこ

最近夜が明けてくるのが遅くなってきた気がする。
もう夏が終わりつつあって秋に近づきつつあると思うと、なんだか寂しくもある。
今日は24~27時という人が活動すべきではない時間帯で4人そろってのみっちりティーンズ練習でした。ライブも決まったのがあるのか、先が開けて次のステップを踏む段階に来ていると俺は思います。ベースが札幌市外なのでなかなか4人揃っての練習ができないので今日はみっちりやれて、当然終わったあとのビールは格別にウマい。
閑話休題。
昨日は161倉庫にて“DEAD DRUNKNESS BEER FESTIVAL”と題されたWAFFLES復活記念ライブで、WAFFLES、AEROSCREAM、COLOR ME BLOOD REDの3バンドでガチンコライブでした。何年かぶりにメサブギーを使ったのだけど、どうもジョンスペのような音になるねアレは。我々カラーミーは19曲(うちWAFFLESのカヴァー1曲含む)という怒涛の内容だったのですが、とにかく、自分のバンドながら、速い!笑
WAFFLESは語弊を招くかもしれないけど、アメリカのガレージバンドのようで個人的にはすごくツボだった。これからの活動に期待。久しぶりに見たAEROSCREAMはやっぱり曲が良くて。聞き入ってしまった。
打ち上げではいつからかドリンクがフリーになり、結局オレの記憶はロスト・・・。
「酒で失敗する者はいるが、成功した者はいない」。
ある人の名言。
胸が痛い限り。
閑話休題2。
キョンキョン(ボブくんワイフ)から貸してもらったスロウコア最重要バンドLOWの“secret name”というアルバムがとてもいい。ベスト盤しか持っていなかったので改めて佳曲が多くて感動。
聴いていると色々な風景だったりオモイデだったり、大切だったものを思い出してどうも思考が暑苦しくなってしまう。これがいわゆる“原風景”ってものなのか?
キョンキョンと「お互い、明るい曲よりも暗い曲のふが好きかもね」ということで意見が一致。
LOWを聴きながら酔っ払っている、朝5時。

krank035.jpg

スポンサーサイト

2008-08-24 05:02 | 未分類
<ファッキン携帯電話が飛び降り自殺したぜ | 続・親父の奇行>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。