スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- --:-- | スポンサー広告
2009はとっくのとうに

36515110_136.jpg

あけましておめでとうございます。すでに2009年も半月が経とうとしとりますが・・・
元日から高熱が出てぜんぜん下がる気配が無いので、あわてて救急病院へ(まさかの3時間待ち)。
検査の結果「インフルエンザA型」!!おめでとう!!当たりました!!
12月上旬に予防接種したものの、完全な抗体ができあがるまでは4~5週間かかるみたいですね。
まだ流行っているみたいなので皆様もご用心。
あと、タミフル服用してるとやっぱり何かしら思考がおかしくなりますね。
闘病中に床の中で考えた今年の抱負、

「誰も信じるな 己のみを信じよ」(←A4の紙に筆ペンで書き初めもどきまでした)

タミフル恐るべし。

インフルも回復し、先日セール真っ只中の札幌の街へ繰り出しました。と言っても、欲しいものがコレといって思い当たらないうえに(しいて言えば、i-POD、新しいGUITARくらいか?)、年中金欠借金地獄な自分は何を求めるでもなくノソノソ~と徘徊したくらいでしたが。セカンドストリートで¥300円のハンチング(脅威の80%オフ)とユナイテッドアロウズで¥1200円のカットソー(元値¥3800)を購入したのみでした。合計¥1500也。あとは、丸井に新しくできたジュンク堂がすばらしいです。広くてきれいで居やすい。札幌駅前には大きい書店が乱立してるのに、大通り近辺には無かったのでこれからもつい寄ってしまいそうです。
しかし人ごみはいつになっても苦手、、、街に繰り出しても人の波に疲労困憊して結局は3回くらい喫茶店に逃げ込んでコーヒー飲んじゃったりして。
明日は三越でやっているジミー大西展にでも行ってこようかなーと思います。

音楽的なことでは、なんか思い立ってラモーンズの1st・2nd・3rd・4th・5thを一気に聴き直しました。今更ラモーンズかよ・・・と言うなかれ、んーすばらしきかな!金太郎飴音楽!といってもそうは言い切れない、4thあたりから出てくるロック色と、たまに出る悲哀なバラードが最高。”I wanna be your boyfriend”とか名曲。また映画”END OF THE CENTURY”観直してみようかなぁ。
しかし、ラモーンズってつくづく「奇妙」なバンドだと思うんです。
“PUNK”の立役者であり、今でも世界中の鼻タレキッズたちにとってアイコンとしての“PUNK”としての広ーーい入り口を与えて、それゆえに絶大な支持を得ていると同時に、シンボリック化しすぎてしまった彼らとそれを助長する周りに散々振り回されて磨耗して灰になってしまったとしても、残った音楽はもはや記号化されてしまったパ“PUNK”でも何でもなくて、ただの単なる「ロック」でしかないと思うんですね。そこのところは偏見を持っている人も少なくないと思う。
奇妙といえばそのルックスも奇妙。ジョーイなんて宇宙人のようだし、ジョニー・ラモーンはモズライトだし、立ち位置下手(しもて)側だし・・・。
とにかく、いまさらながら聴き込んでしまいました。

金太郎飴音楽といえば、SUBPOPきっての体育会系バンド!MUD HONEY(画像)がちょうど来日ツアー中ですね。観たい・・・。あのボーカルたまんねーよなぁ・・・。新譜もぜんぜん変わらないところがまた良し。

なんか新年早々ロックモードみたいにとらえられてしまいそうですが、別に・・・。

というわけで、今年はいまのところまだ自分とラモーンズとマッドハニーしか信じてませんが、
TEENS TALK SEX、COLOR ME BLOOD RED共々、よろしくお願いいたしマース。

これからライブ情報なども告知していきます。

スポンサーサイト

2009-01-14 01:13 | 未分類 | Comment(0)
Comment
コメントを書く
#

管理者にだけ表示
<年の瀬 ックス | 泣ける・・・>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。