スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- --:-- | スポンサー広告
◎今後の予定◎

#####################################################

6/29(Sun)@札幌 Klub Counter Action

「(They Live) in C vol.3」

■ACID MOTHERS TEMPLE & THE COSMIC INFERNO

Acid Mothers Temple & The Cosmic Inferno :
田畑満 : b, vo (Zeni Geva, Leningrad Blues Machine, Amazon Saliva, ex.Boredoms)
東洋之 : syn, g (Cosmic Dew, Galax)
志村浩二 : dr (みみのこと, ex.High Rise, ex.White Heaven, ex.渚にて)
河端一 : g (Gong, ex.Mainliner)
ピカチュウ : dr. vo (あふりらんぽ)

■qodibop
■角煮
■Survival Man


open 19:00 / start 19:30
前売 2500円 / 当日 3000円

お問合せ : louis_moped[at]mac.com
http://www.geocities.jp/lostmasterscassette/

#####################################################

7/18(Fri)@札幌 Klub Counter Action

「HUNTDAYS」

■MOTIVELESS
■CHAOTIX
■going going bicycle
■a famous tune of the third meeting
■GOMNUPERS
■COLOR ME BLOOD RED

OPEN:20:00/START:20:30
前売り:1,200円/当日:1,500円

#####################################################

7/21(Mon)@札幌 Klub Counter Action

「the path laid out upon me vol.15」

■DEEP SLAUTER(柏)
■TIALA(東京)
■SHIFT(山形)
■L!EF
■MOTIVELESS
■COLOR ME BLOOD RED
and more...

OPEN:19:00/START:19:30
前売り:1,500円/当日:2,000円
L-CODE:14935

#####################################################

8/3(Sun)@札幌 Klub Counter Action

chiby distro. presents
(詳細後日)

■akutagawa(tokyo)
■theSun
■qodibop
■GOMNUPERS
■sou
■COLOR ME BLOOD RED
and more...

#####################################################

8/22(Fri)@札幌161倉庫

Waffles presents
(詳細後日)

■Waffles
■Aero Scream
■COLOR ME BLOOD RED
and more...

#####################################################

スポンサーサイト
2008-06-21 01:27 | 未分類
DEERHOOF/TENNISCOATS

今日はついに!とうとう!ディアフーフが来札!しかもテニスコーツと2マン!
本当に実現するなんて。
先日のドリームバイオレンス然り、企画者の労力と熱意に敬服します。
純粋に楽しみで仕方ありません。




『P-Vine RECORDS & weird-meddle record presents
DEERHOOF & TENNISCOATS LIVE』  

開催日時:2008年6月18日(水)
open / start:19:30 / 20:00
at:BESSIE HALL
出演:DEERHOOF & TENNISCOATS
チケット:¥3,500 / 前売 ¥4,000 / 当日
詳細:http://d.hatena.ne.jp/meddle/
お問合せ先:Tel 011-221-6076 / BESSIE HALL

2008-06-18 14:27 | 未分類
前向きなひきこもりです、お母さん!

昨日の日記、書いた記憶ないし意味不明なのは当然スルーで。
あと前々回のKの話の反響がすごい。書いた次の日の朝に「勇気付けられた」というメールが届き、ブログやっててよかったなあ、と始めて思いましたわ。

ティーンズトークセックス、ライブ予定は今のところありません。
色々誘ってもらったライブもあえて断っていれないようにしています。
それにはわけがあり、ちょっとした実験を試みています。
自分+ボブくんというギター+ドラムに加えて、ギターとベースを交えたギター+ギター+ベース+ドラム の4人体制で試行錯誤しています。バンドです。これはまぎれもなく。
今までの曲に自分でギターとベースを弾いて重ねて録ったものを「こんな感じで」と渡してそんな感じでやってもらってます。テーマはすばり「メタル」。ギターの絡みなど結構意識して作ってみました。
これから各々の味がでてくれば良いと思う。
なのでこの形態でまとまるまでしばらくはライブはやりません。だいたい10月以降にできればいいなと考えてます。
前向きなひきこもり、というわけです。

カウンターアクションでの「Dream Violence」行ってきました。
バンド四つっていうのはちょうどいいすね。ダレなくて。
WE ARE!が最近の自分の気分にはしっくりきました。なかなかいそうでいない、ギリギリの線引き加減が素晴らしいバンドだと思います。それこそSSTとかJAWBREAKERっぽかったりして良いバンドだなーと純粋に思った。
ディスチャーミングマンはいつもより激しい感じがした。やはり蝦名さんがMCで言っていたように自身の企画への気合いは相当なものだと思う。自分も前に企画やったときは気を張りすぎてライブを楽しめなかったし。
最後ディスチャーミングマン終わってアンコールかかってたんだけど練習の時間が迫っていたのでWE ARE!とディスチャーミングマンのシングルを購入して退場。
3曲目「スロゥ」のブッチャーズ吉村さんのギターが素晴らしい。







20080615.jpg

↑試行錯誤中

2008-06-15 04:02 | 未分類
ちんこ先生

ちんこちんこちんこちんこちんこちんこちんこちんこちんこちんこちんこ
ちんこもあの頃よりjっかんn黒くなってきました
大変だなこりゃぁ
うーん うーん うんーん うーん
今日は父(乳)方の祖母の法事で、両親そろって祖母の家に泊まりに行ってしまいました。
自分は社会的立場などを考慮して残留組(組っていうかオレひとりなんだけど)なのですが、深夜、ふと冷静に考えて、一軒家にひとりというのは意味のわからぬ興奮と、また、それに耐えられない自分との葛藤の末、結局八割方強制的に酒を飲んで強制的に就寝しています、ていかうします。母親マザーがいないと炊飯器や洗濯機の使い方もわからない葛藤と、薄皮コーヒー味めちゃうめぇ、そんなマザファキン・サン です。
なので?今ワイン2本空きましたっけ?。
前回、約2週間くらい両親が京都に旅行に行ったときに、自分は「ビールは麦、イコール炭水化物」と称して、2週間をほぼ麦で過ごしました。
その結果、謎のダイエットに成功しました。
いやそれはまyったくもって関係ないのですが、
最近、普通自動車の免許を取得して、つくづく酔っ払いって幸せだなーとおもいつつ」
自分hンはこうしてオトナの世界にgひょうひょうと入っていくのかと思うと、せつなくなりつつも、
まったくそんなの関係ねぇ
と思いつつ、責任感というのがじぶんの中に芽生ええる
のがすごい懐かしい感じがして
芽生え方?が?懐かしいのか
小学校の委員会ばりの責任感。
いうーん
何が言いたい・って!?
オマエには興味などない
私は私にしか興味がありません
あと 愛するあなた

そんなもんです





ちんちん

2008-06-14 03:59 | 未分類
最近の変人②

先日、バイト先で飲み会が開催されました。
結構自分の自慢のひとつとして「色んなバイトをやったことがある」というのがあります。パン工場でひたすら12時間なまら熱い釜の前でベルトコンベアーから流れてくる蒸しパンがしぼんでないか確認するバイトや、ひたすらヤクザまがいの社長(ハードコア社長)に脅えながらの映像機材の搬入・撤去(イベントごとが多いので、あるイベントの仕事のときに山田邦子がいて「どっかおいしいラーメン屋さんなぁい~?油っこくてこってりしたとこ!」と話しかけられたことがあります。当然「山岡家じゃないですかね」と答えた)、カレー屋、そば屋、etc...
わりと話のタネくらいにはなります。
しかし、いかなるバイトでも「飲み会」という経験は今までなくて、正直全く行きたくなかった。
しかしながら、幹事(メス、30代半ば~後半、茶髪、ロンゲ、Xジャパン・ルナシー好き)いわく強制全員参加、二次会、三次会は当たり前、ちなみに前回は4次会までいって解散は朝7時だったのよ!
とのこと。
本気で行きたくねー!と思っても、今回は自分の歓迎会も兼ねてるということで拒否権なし。
ということで行ってきました。
場所はバイト先から目と鼻の先の某大衆的個人経営系居酒屋。
開始は22:00スタートでその日の遅番が仕事を終えて合流してからさらに二時間ほど続いて、オラー!!二次会行くぞゴラ!!というときに自分は隙を見てあっさり帰ってきました。
なぜかというと、一次会の時点で破滅的すぎだったから笑
まず、店長含め他のバイトみんなかなりの酒好きで、知らないうちにゴロゴロと焼酎の空きビンが転がる。
で、今回のこのブログの主役となるKという女の子が強烈だった。
まず一杯目から焼酎をロックでひたすら自分でつぎながら飲んでいる。
まあ会も中盤になるとみんな打ち解けてきて、新人の自分にやっぱみんなは興味あるので、質問をそれぞれふってくるんですね。そこでKから「バイト休みの日とか何やってんですか?」とふられたので、「あーまあ家でゴロゴロしたり、バンドやってるんでスタジオ行ったりとかですかね」と言うと、Kの形相が変わり、
K「え!!バンドやってんすか!アタシもやってんすよ!!パンクですか!?パンクとか聴きますか!?」
自分「パンク!?あー、まー、一応聴くかなパンク?」
K「アタシ!!パンク大好きなんすよ!!!ていうか!パンクしか聞かないんすよ!!!!!」
自分「あー、へー、そーなんだ。パンクしか!?パンクっていっても例えば何聴くんですか?ピストルズ?」
K「うわ!ダサッ!!ピストルズって!!」
K「INUってわかります?あ!知ってます!?INUが一番好き。あとスターリン。町田康と遠藤ミチロウの本はだいたい持ってるし」
自分「へー、あー、なるほどー」
K「マジ、なんでみんな聴かないの?とか思うんですよ」
自分「あー、まー、そんな知らないだろうしねぇ」
K「アタシ!アングラなものしか興味ないんですよね!マジINU最高」


だんだん話すのがメンドくなってきたのでそこらへんで軽く右から左に受け流しまして、僕は別の人と話し始めたんですね。
それは、あくまでも推測だけど、たぶん彼女の話の端々から、INUとかスターリンが好きっていうのもただの彼女の「ブーム」のひとつであって、他にもっと「アングラ」なものがもし近寄ってくればそっちに簡単にグッと方向転換しちゃうんだろうなぁ、と感じてしまったから。いや、彼女は彼女でもしかしたら本当に骨の髄まで町田康や遠藤ミチロウを愛しているのかもしれないけど。という意味で推測にすぎないんだけど。とにかく「若いなぁ」と思ってしまった。
最近、若い人(と書くと色んな人に「オマエだって若いじゃろボケ!」と言われそうですが」に多いのが、こういった「こんなバンド知ってるぜー、こんな音楽聴いちゃってるもんねー」っていうように自分の知識をひけらかすかのような話し方(いや、まったく自分がそう感じてしまっただけで推測にすぎないので違う場合はすいません)。
確かに、自分も多かれ少なかれある/あった とは思うし、自分の未知のものを知ったときのなんともいえない快感というのはあります。
でももう、自分には彼女のような「知識のひけらかし合い」みたいなそういうことには興味ないんです。
とか、言いながら果たして自分はどうだろう?と同時に考えたりします。
それよりもことごとく「ダサい」と一蹴されたピストルズやラモーンズについて今の時代に細かく分析してる若者のほうがパンクなんじゃないかなーと思ってしまったこれって、オジサン発言?
ちなみにKは20歳。

と、まあ、そんな感じで他の人と話していると、いきなりKがワッと泣き崩れた。それも、ワンワン大泣き。
隣でおそらくKと話していたYくんは突然の出来事に完全に戸惑ってて。ていうかその場の全員が戸惑った。
それで、何があったのか恐る恐る聞いてみたら、
K「グスッ、ブジュッ、か、彼氏がぁ!こないだ、彼氏のパソコン見たらぁ、エ、エロサイト見てたーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!ウワーーーーーーーーン!!!!!!!!!!ビーーーーーーーーー!!!!」
オレ、爆笑。




そんなKは、ついこないだから連続2無断欠勤、そのまま連絡もつかず、失踪しました。

2008-06-12 02:18 | 未分類
最近の変人①

ここ何ヶ月、ずーっと、あるマンガを探しています。
そのマンガはとっくの昔に絶版になってしまっていて、もちろん一般的な書店には置いてないんですね。なので中古・なおかつ大量の商品をあつかっている某メディア系マルチ書店、ていうかブックオフなんだけど、を中心に市内のあらゆる店舗をまわっているのに、1・2巻はあるもののどうしても3巻だけが無い!!!!!(全3巻、しかも噂によると3巻が破綻しているらしい)
あーもーネットでマニア向けに高騰してしまった値段で取り寄せるしかないのかしらー、となかば諦めていたんですが、ふと「まんだらけ」に行ってみようかな、と思い立って行ってみた。
「まんだらけ」とは駅前にあるギャルやギャル男用の服屋がひしめきあっている雑居ビル「コスモ」の中に騒然と君臨するアキハバラに思いを寄せる札幌のオタク達の聖地(推定)。同人誌や様々なその道のものを扱っているんだけど、ふつーにふつーのマンガも扱っている。そして安い。
もしかしたら、という気持ちをムネに抱き、いざくまなく探すも自分で見た感じでは見つからず。しぶしぶ近くにいた店員・男に尋ねる。
自分「あのー○○○っていうマンガを探してるんですけどないスかね?」
店員・男「ああ!○○○って×××が書いてるヤツっすよね!?ちょっと待っててください!」
と、いささか興奮気味・小走り気味で立ち去り、数分後、
店員・男「いやー、倉庫も見てきたんですけど今無いっすねぇ、、、」
「もしかしてずっと探してるんじゃないですか?」
自分「そうですね、3巻がヤバイって聞いてずっと探してるんですけどなかなか無くて」
店員・男「そうなんすよ!マジないんですよ!自分も(○○○が)好きで、集めるのに丸々一年かかりましたよ」
自分「マジで!?」
店員・男「やっぱ内容が過激すぎてすぐ絶版になったらしんですよね。それでなぜか3巻だけ成人指定で~ていうかそういうのどうでもいいんすけどね、いや!マジでですね!本当に3巻は凄まじい内容で~~~~」

その後数分の間、店員・男は○○○についての熱い思いを語り始める。

店員・男「~~~って感じなんすよ!あ、でも言ったらダメですもんね!いやぁ言いたいなぁ!いやぁぜひ見て欲しいなぁ!!!あ、ところで他にどんなの好きなんですか?」
自分「え?あー、えーとなんだろ、あー、△△△とか、、、」
店員・男「オーーーーーーーーーーーーウ!!!マジすか!!イエース!!!!うわ!!!!マジすか!?ボクも大好きなんですよ!ですよねぇ!!!!いやぁでも△△△って~~~~」

その後数分の間、店員・男は△△△についての熱い思いを語り始める。

店員・男「~~~って感じなんすよ!しかも真説によると~~~」

その後また数分の間、店員・男は真説△△△についての熱い思いを語り始める。

自分「あぁ、あー、なるほど、へー、あぁ、アーそう。ヘー、あー、あーーーー、そうなんですか。」
店員・男「で!それで!」
自分「あー!!あの!!!!ちょっと今時間ないんでまた来ますわ!」
店員・男「え?あぁ!そうなんですか!いやー!今日はこんな嬉しいことありませんよ!こんなマンガの趣味合ったの初めてです!あ!!!!!これ(と言ってメモを渡される)!!!!自分の連絡先なんで、連絡くれればいつでも調べますんで!!!!また来てくださいね!!!!!」
自分「え?あぁ、、どうもありがとうございます、、、。また来ます、、、。では、、、」
店員・男「また来てください!語りましょう!!!!!ではまたあああああ!!!!!!!!!!!!」





まだ、連絡返してない。

2008-06-09 01:49 | 未分類
カレーよりハヤシ派

例の、コーチが教え子をアレしたっていう事件。その後教え子の女の子は「(コーチと)同年代の人が近づくと吐き気、同じく同年代の人の加齢臭をかぐと吐き気」という症状とのこと。「加齢臭」という言葉にドキッ!としたのは自分だけ?いやいや!まだまだ!

よく後輩にCDを貸したり(半ば強制的に)するのですが、誰に貸したのかわからなくなってしまったりしてそのまま失踪することが多々あるんですね。
なので最近“俺コンピ”というのを作って渡すのが流行っています(半ば強制的に)。
できあがって渡した後のことなんて正直どうでもいいんです。気に入ってくれて繰り返し聞いてくれたらそれはそれでよいけど、ぶっちゃけそのCDをコースターにしたりフリスビーにしたりもうどうしてくれてもいいんです。
作る過程に意味がある!
というのは、何かテーマを持って制作しようとしたときに、やっぱり全体の流れっていうのをつけたい性格なので、結構かたっぱしから引っ張り出してきて聴き直しちゃったりしちゃう。そうなると膨大な時間がかかるんだけど。
そうして、引っ張り出し⇔聴き直しを繰り返してると、今まで買ったけどそこまで聴き込んでなかったものの新しい良さを発見したり、懐メロに偶然遭遇してしまって当時の青い自分を思い出したり・・・
と、なかなかコレが面白いのです。
要は自分の凝り性なところ+自分再発見!みたいな。
人にあげるために制作し始めたのに結局自分のため、最終的にテーマはズレにズレ、となります。
作る過程に意味がある!
というわけで。
いや、決してヒマじゃないよ?
今、自分がやっているカラーミーブラッドレッドとティーンズトークセックスというバンドが、少し変革期にあると思うので、自分の軸がブレないように、自分を見つめ直すといった意味で、この「コンピ作り」という作業は偶然にもとても有意義な作業でした。自分の頭の中を流れ作業的整理整頓レベルでは。
部屋が片付いたので次は頭の中かなー、と。
面白ネタはまた次回。
最近起きてられません。瞼に鉛。

2008-06-06 01:47 | 未分類
生活

片付けても片付けても、どうしてこうも部屋は散らかるのか。
「部屋の乱れは心の乱れ」というように、木村カエラは家にいるときはそうじばっかりしてるそうです(ブログより)。それに見習ってこまめにそうじをしてるつもりなんだけど、朝とか急いでいるときに書類をヴァサー!っと床にぶちまけたりとかしてしまったり。あとは無数に点在するCDと本・・・。
それでもいくらか片付いてスッキリしたあとの部屋で飲むコーヒーは格別に旨い。誰も信用しないとは思うけど、自分は酒よりも断然コーヒーが好きなんです実は。

新しいバイト先が決まり、先週から働いてます。前のバイトと似たような仕事。
レンタルが無いのが少し物足りないのですが、そのぶん中古CD・ゲーム・本を扱っているので読書には当分困らない。前のバイト先では毎回大量に映画を借りて観まくってたんですが、新しいバイト先で働き始めてからは大量に本を買ってしまうので前述のように部屋が荒れてます。すでに10冊以上買っている・・・。
前のバイトは接客が中心だったので終始慌しかったんだけど、今のバイトはレンタルが無いせいか接客の率は下がってルーティンワークな作業がメイン。なのでどうしても色々な考え事をしながら妄想めぐらしてます。仕事中に妄想できるかできないかで人生をどれだけ楽しめるか決まるそうな。
毎日立ち読みしに来るホームレス(たぶん)のじいさんと仲良くなったが猛烈に臭い。

最近ずっと聴いているJosef K、ギターが最高。一応括りはギターポップなはずなのにどこかポストパンク臭がするところもまた良し。ジョニー・マーのギターみたいだけどそれ以上かもしれない。

2008-06-01 00:40 | 未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。